特撮ヒーロー

仮面ライダージオウ 動画 29話/無料!3月31日を視聴!見逃し配信/再放送情報

仮面ライダージオウ 動画 29話/無料!3月31日を視聴!見逃し配信/再放送情報

 

仮面ライダージオウの29話の動画が2019年3月31日(日曜日)午前9時からテレビ朝日系列で放送されます

 

さらに仮面ライダージオウの動画の1話3月31日分も配信されます

見逃した方や放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ 動画 29話/無料
 

 

仮面ライダージオウ29話(3月31日放送分)/番組内容

 

EP29『ブレイド・ジョーカー!?2019』…クジゴジ堂でソウゴとの同居を始めたゲイツ、ツクヨミ、そしてウォズ。そんな彼らの前に突然、海東大樹という男が現れ、豪華な料理を振る舞ったかと思うと、ライドウォッチを奪い去っていく。新たなアナザーライダー、アナザーブレイドが出現。ソウゴはジオウに変身するが、そこへ仮面ライダーカリスそしてブレイドがやってきてー!

 

仮面ライダージオウ キャスト

 

仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(ときわ・そうご):奥野壮 仮面ライダーゲイツ/明光院ゲイツ(みょうこういん・げいつ):押田岳 ツクヨミ:大幡しえり 仮面ライダーウォズ/ウォズ&白ウォズ:渡邊圭祐ウール:板垣李光人 オーラ:紺野彩夏 スウォルツ:兼崎健太郎 常磐順一郎(ときわ・じゅんいちろう):生瀬勝久
◇ゲスト
仮面ライダーブレイド/剣崎一真(けんざき・かずま):椿隆之 仮面ライダーカリス/相川始(あいかわ・はじめ):森本亮治 栗原天音(くりはら・あまね):梶原ひかり 仮面ライダーディエンド/海東大樹(かいとう・だいき):戸谷公人

 

仮面ライダージオウ29話の動画(視聴者の感想)

 

何故、ソウゴが魔王になったのか、その理由とソウゴとゲイツの決着が明らかになりました。かつてソウゴに「魔王になる資格がある。」っと言った謎の黒い男は前回小さなソウゴ達を襲ったタイムジャッカーのスウォルツだったのが驚きました。

スウォルツが魔王候補を探す為に自分達の勝手な計画の為に両親と引き裂かれて子供達に怖い思いをさせたと解るとますますスウォルツが許せないと思えました。

ソウゴが自分が言った言葉がそのまま出てきて、止めた事で魔王になる資格があると決められてしまったのですね。

ソウゴの後を追っていた仮面ライダーディケイド事、士は世界の破壊者の通りソウゴの世界を破壊するのに相応しいか調べる為に来たそうです。

恐ろしい事を言っていますけど、士も最終的にジオウの味方になってくれるといいですね。

黒ウォズに仮面ライダーウォズの力を奪われた白ウォズは奪われたにも関わらずに余裕な顔をしていて「私達の計画に問題がない。」っと言っていて何か別の恐ろしい敵がいると解りました。

物語はどこへ向かって展開するか気になります。

そんな謎が深まる中、ソウゴを憎む飛流がアナザーライダー軍団を作ってソウゴに襲ってきました。ソウゴは傷付きながらも、ゲイツとの決着の為に向かいました。

しかし飛流が諦めて無く、襲ってきました。

ソウゴを襲ったアナザージオウを助けたのはゲイツで「誰より優しく誰より頼りになる男だ。

そして俺の友達だ!」っと言った時は熱くなりました。ゲイツは一緒に戦って友達と認めてくれたのかもしれませんね。

その後のアナザーライダー軍団とジオウ、ゲイツの共闘戦も凄かったです。

アナザージオウとの戦いを終えてソウゴの並の優しさで飛流を励まして、その後、ソウゴとゲイツの決着が行われると思いましたが、帰ってきたツクヨミが止めて何故か二人が笑った時は何でっと思いましたが、これでまた初期の3人が揃って仲直り出来て良かったです。

しかも何故か黒ウォズがソウゴの家に住む事になってとりあえずは仲間になれたと思います。

4人いたら、例え何か恐ろしい計画があっても大丈夫と思えました。

ラストで白ウォズとスウォルツが密かに手を組んで、更に前から紹介されていた仮面ライダーディエンドの海東大樹が現れて次回も気になります。

 

仮面ライダージオウ動画29話のみどころ

 

ジオウⅡの魅力は「中間フォームらしからぬチート能力」「通常フォームからの正統進化というべきフォルム」「機械的かつ神秘的な待機音」の3つにあると考えています。

まず1つ目の中間フォームらしからぬチート能力についてです。

敵の行動を未来予知し、自身やだけでなく味方にもそのビジョンを見せることができるというのは今までの仮面ライダーシリーズでは最終フォームの能力に搭載していても不思議ではないほど強力なもので、そんな力を中間フォームの時点で手にしているというのは、ジオウが全ライダーの力を受け継ぐ魔王であることを視聴者に感じさせてくれます。

2つ目の通常フォームからの正統進化というべきフォルムは言葉の通りで、時計の針が倍に増え、オーマジオウを彷彿とさせる金が装甲に出現するなどまさに通常フォームとオーマジオウの「中間にあるフォーム」で、ジオウが最終フォームに近づいていることがわかります。

3つ目の機械的かつ神秘的な待機音からは、なおかつ19人の平成ライダーの力を受け継ぎ魔王に進化するジオウが神聖な存在であることが伝わってきます。

最新の26話ではゲイツリバイブという強力なライバルが出現しました。27話では、スペックや能力を駆使して立ち向かう姿が楽しみです。

まとめ

 

15~16話でソウゴに王になる存在だと語りかけた謎の人物が気になっていましたが、それがタイムジャッカーのスウォルツだった事にも驚きました。

そんなスウォルツと密かに手を組んでいた?

白ウォズがずっとゲイツの事を我が救世主と呼び崇めていましたが、初めて登場した時から白ウォズは自らを未来の創造者と呼んでいましたので、何かしら企てがあり、やがてゲイツを裏切るのでは?と予想しながらずっと見てきましたが、今回ウールにジオウでもゲイツでもアナザージオウでも誰が勝ったとしても「私達の計画に支障は無い」と意味深な言葉を初めて口にしましたので、やはり何かしらの企みを持って行動していたんだなと感じました。

おそらくは白ウォズとスウォルツが手を組み何かをしようとしていると考えられますが、この二人がいつの間に繋がっていたのか?

まだ謎だなとも感じています。(白ウォズは突然出来た別未来の世界から来たので)それと今回ラストに登場した仮面ライダーディエンドの存在も気になりました。

彼は仮面ライダーディケイドの本編では、やたらと門矢士の邪魔をして敵だったり味方になったりとお宝の為にコロコロ態度を変えるお騒がせキャラなので、次回での彼の動向にも非常に楽しみにしたいなと思っています。

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

仮面ライダージオウ動画29話テレビ朝日/東映の公式配信が無料